HIIT

いつまでも若く美しくいたい方へ

ダイエットや部分痩せ、エイジングケアをご希望の方にご提案しているのが、「HIIT」というトレーニングです。高強度のトレーニングと休憩を短時間ごとに交互に行うインターバルトレーニングで、脂肪燃焼、体力アップ、疲労回復など、多くの効果が期待できます。また、「若返りの薬」ともいわれる成長ホルモンが分泌されるため、いつまでも若く美しくいたい方には最適です。

HIITとは高強度(High Intensity)の運動を休憩を挟んで(Interval)行うトレーニング(Training)

週3回10分程度の運動で効果的

  • HIITの効果

    ・体力アップ
    ・脂肪燃焼効果
    ・自律神経の調整
    ・食べて痩せる体に変わる
    ・週3回OK
    ・血液サラサラ効果
    ・メタボも改善
  • 脂肪燃焼効果

    HIITにはダイエットにも効果的です。強度は高いですが極めて短時間で行うのがHIITの特徴です。短い時間と言われると運動中に脂肪を燃やせないのでは?と思われるかもしれません。しかし、HIITの効果は運動後にしっかりついてきます。
    強度の高いHIITを終えた直後、身体は元の状態に戻そうと酸素の消費が増え続ける「アフターバーン」という現象を起こします。その間の消費カロリーは一般的な有酸素運動の6倍から10倍と言われており、脂肪の減少や心肺機能の強化、筋力アップ、筋肉量アップにともなう基礎代謝の向上など、さまざまな付加価値も期待できます。
    大量のカロリー消費するだけでなく、基礎代謝向上により食べても太りにくい体になれるので、日常生活の中で脂肪を燃焼できる身体になれます。
  • 自律神経の調整

    呼吸は自律神経と深く関わっており、浅い呼吸が続くと、肥満・睡眠障害・疲れが取れない・不安感・PMSなどを引き起こす可能性があります。HIITを通して強い呼吸を行うことで内臓が引き締まりることで、日常的に深く正しい呼吸ができるようになることで自律神経が原因の不調に改善が期待できます。
    HIITは体を若々しく維持する成長ホルモンの分泌だけでなく、心の不調も整えてくれる非常に優れたトレーニングです。
    一人では運動を続けられない、どんなメニューから始めればいいかわからない。そんな方は是非ご相談ください。二人三脚でサポートしながら、共に健康と美を追求しませんか。
  • HIITなら週3回でも効果あり

    週5回HIITを継続したグループと週3回継続したグループを比較したところ、大きな差が認められませんでした。つまり、週3回短時間だけ高強度トレに励めば、体力増強が見込めるということです。これなら心身にかかる負荷はぐっと減ります。週5回の中等度運動に励むより、週3回HIITを行う方が体力(最大酸素摂取量)の増加が大きいという結果が出ました。短時間で効率的に健康を目指してみませんか。
    ・適切な負荷がわからない
    ・一人では精神的にきつい
    ・運動自体が苦手
    そんなお悩みもマンツーマンで行うからこそ解決できます。 正しいHIITとファシアの改善で体を変えたい方は、まずはご相談ください。